rikakoのブログ

地に足のついたプチスピリチュアルな日々を楽しく過ごしていきます。

出会い それから



ツインレイかと思われる彼との出会いの痕跡を書き終えました。
あれからもう3年近くの月日が経とうとしております。
まだ3年?
もう3年?
どちらなのでしょうか。



一緒に過ごしたのはたった1年ちょっとです。
正確にはパートタイマーでしたので、
午前中だけ、という日も多かったので、
一緒にいた時間なんてほんの少しですね。
みなさまにご紹介する内容も決してボリュームが多い方ではありませんでしたが。



今思えば、
一緒にいれた、というだけで
奇跡の時間だったのです。



離れてからの、この3年の間、
彼の情報は一切聞く機会はありません。
すぐ近くに居るのに・・・・
彼の会社の社長さんと旦那さんの交流も、
なんの偶然かぱったりなくなっています。



もうきっと、
子供もいて立派なお父さんになっていることでしょう。
彼がお父さん・・・・
想像できるような、出来ないような。
なぜだか、私がこそばゆい感じがしてしまいますっっ



思えば彼は仕事を選んだのだと思います。
きちんと結婚して、
家庭を持って、
一人前の男になって、
仕事に打ち込もう、と。



とてもかっこいいと思います。
本当に素敵です。
そんなことも理解できずに自分のことばかりで、
悲劇のヒロインになっていたあの頃の私。



彼に負けずに私もしっかり生きたいと思う。



その先に神様(宇宙さん)が奇跡を起こしてくれることを信じて。






そしてこの後に
あの不思議な現象がはじまっていくのであります。



不思議現象シリーズ ①〜
https://rikako.muragon.com/entry/36.html どうぞご覧ください。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。