rikakoのブログ

楽しくプチスピリチュアルな日々を

出会い ⑥


〜続


その会社には
社長さんの奥さんも働いていました。


私と同じ歳で、
もう大きいお子さん2人いました。


私のことを
なんとなく違う雰囲気を感じているのを、
私が感じておりました。
子供がいないことが
関係あるように感じます。


奥さんはママ友さんが多く
そのなかの何人かは
会社に顔だしたりもしてました。


皆さん、
中心軸のしっかり通った
ザ・お母さん!
です。


その一方で
同じ歳で
なんか地に足ついていない、
恋などしてドキドキしている自分・・・


もちろん
私のその時の心理状態なんて
知られてるわけなどありませんが、
なんとなく違和感があったのでしょう、
なあ〜んとなく・・・。




一度
こんなことがありました。




入ってまだ最初の頃
私が彼に
コーヒーを淹れてあげましょうか?
と声かけした時
自分ではもちろん意識していなかったのですが
甘〜い声で
声かけていたんだと思います。
後から考えると・・・(汗)



奥さん
ちょっと私を見て、変でした。
その時もなんとも言えない違和感を感じたのでしょう・・・


その日の少し後、


私、奥さん、税理士の女性もいらして(そちらも同じ歳!)。


広くもない部屋に彼と女性3人だけになりました
なんとなく
彼、居づらくなったのか、
ささ〜と外に出てしまったのです。
その時
奥さん、


あれ、◯◯ちゃん(彼)
おばちゃんばっかりだから出てっちゃた〜〜


・・・


いやはや 苦笑。
この一瞬で


あーこれからきちんと気をつけなければ!




と心に誓った瞬間でした。



不思議現象 ③


〜3年前


自分が直感でこの方だ!


と思った人にツインソウル鑑定を依頼し
ツインレイだと鑑定結果を受け取った
ほんのすぐ後のこと。


彼と離れて4ヶ月後くらいですね


その頃は頑張ってお仕事に打ち込んで
彼のことを忘れようー
と新たな職場で働いていました。



帰宅の途中電車に乗っていた時のこと。



ん?
体の中が
くるくるくるくる
回るんですーー


!!??


下半身のあたりから中心に
何かが上に通っていく感じで
くるくる・・
自然に体もクネクネ動くんです。 


肩から腕の先に向かっても
くるくる
勝手に回り始めました。



何だコレ。



その後わかったこと。



クンダリーニとういう現象らしいです。



宇宙さんと繋がり始めるとでてくる現象らしいです。



私の場合
半信半疑ながらも
ツインソウルという魂の世界を知らされた事により
自然に目覚めたのだと思います。


これは
ヨガの修行でも最終目的らしく
大変厳しい修行を積まなければならないそうです、
たどり着けない人もほとんどらしいです。


自然に現れはじめた私は
やはり
今までの常識の範囲では語れない
特別な世界へ導かれたとしか思えませんでした。



*クンダリーニの世界は非常に奥が深く
 私がさらりと話せる範囲での
 一言では表せない世界です。



出会い ⑤


〜続


今から7、8年前位のことだったと思います。


旦那さんが



「今日珍しいことがあってさあ〜
 中学時代の同級生に久々会ったよ
 30年以上ぶりだよ〜
 近所で会社やってるんだってさ、
 ちょっと寄って行きなよって言ってくれたから
 少し話してきたんだ〜」


私は別に


「ふう〜〜ん」


って、それだけでした。


そんな出来事がありました。



そしてそれから
同窓会があったりと
少しずつ交流をもっていったようです。


その同級生が
旦那さんの紹介で
私がパートで働いた先の会社の社長さんです。


そのような繋がりがあり
私はツインレイと思われる彼と出会いました。



そして
その彼は社長さんの甥っ子さんでした・・・。