rikakoのブログ

地に足のついたプチスピリチュアルな日々を楽しく過ごしていきます。

出会い ⑨


〜続


こんな出来事もありました。


旦那さんの職場、
少し特殊な環境にあります。


大きな敷地内での、職場でして、
その中での工事関連の担当をしております。


その旦那さんの職場で、
業者さんを募集する説明会を開催していました。




なんと旦那さん、
私経由で同級生の社長さん(私のパート先、ツインの彼もいる)に、
参加してみないか?
と声をかけたのであります。


そこまでは別にいいのですが。


私からそれを伝えたところ・・・



社長さん、



「 ねえ◯!、(ツイン君の名前)
  ◯日空いてる?
  N(わたくし)さんの旦那さんの会社で
  こんなのあるんだけど、
  俺用事あるから代わりに行って聞いてきて! 」




えっ・・・・・・・・・汗。(私)




「・・・」(彼)




えーと、
その時点で彼、
社長さんと私の旦那さんが同級生なのは
知っていますが、
もちろん会ったことはありません。


まさかの展開に私、焦ってしまいました。
もちろんやましい事など何もありませんが、
やはり気持的にちょっと・・
行ってほしくありません!
会場には旦那さんもいます、彼も会いたくないはずです!


何度も言いますが、
私とツイン君と思われれる彼は何もないし、
お互いの意思の確認もありません。


この頃、出会って8、9ヶ月位経っていました、
もうお互いに(と思いたい)
ピンッと張った糸が、
なにかの拍子に切れないように、
恐る恐る過ごしていたような日々だったように思います。



・・・


先程の続き、
彼、断る理由もありません・・・


結局、彼が行く事になってしまいました。


行くまでの期間、
特にお互い何も話さず。


嫌だったと思います、
私も切ない感情に心身ともに潰れそうでした。


そしてその日が無事終わり、
確か翌日。


彼思ったより
あの特殊な環境に行けてちょっと興奮してました!
普通に入れないところなので。


「 旦那さんはあそこの社員なんですか?
  凄い 凄い! 」


と言ってました。


そんな彼の切れ長だけど、少し下がった大好きな目元をぼーと見つめながら、


いえいえ・・
凄くないよ
貴方の方がよっぽど凄いよ
心の中で言ってました。
・・ごめんなちゃい!旦那さんよ!



そして心配していた?(普通に考えれば心配することなど何もないのですが)
旦那さんとの顔合わせはなかったようでした。


彼とは最低限の会話でしか話さなかったので、
その日の状況など、詳しくわかりませんでしたが、
旦那さん曰く、
沢山の人が来ていたので、
探して挨拶することもできなかったと言っていました。 


もちろん、社長さんは来れず代わりにいくツイン君のことは
話してありましたので、探したようでしたが。



自分の奥さんがこんな気持ちで日々送っているなんて思いもしない、
何も知らない呑気な旦那さん。
ごめんね。



もう、ぐったりして頭がおかしくなってきていました。
もう、もたなくなってきていました。



その2、3か月後、


奈落の底へと突き落とされるのであります。





心の底からの宇宙オーダー


先程、
真剣に宇宙オーダーをしました。




頭の中で色々変化が起きております。


どっちにどう動いて良いかわからないような状態が続いておりまして、


もう流石に宇宙さんに決めていただこうと
真剣にお任せしました。


あるお話だと、
オーダーは1回すればいいらしいです。
何度も何度も同じことをしなくていいらしいのです。


どちらに転ぶか
お導き下さい、と。


本来ならひとつこうなります、とオーダーするのでしょうが
もう本当にどちらか導いて欲しかったのです。


選ばれた道を信じます。


与えられた方を真剣にやりたいと思いました。


また形になりましたらお知らせできるかな。



本当に不思議なのが、
今までこんなに自分の人生について真剣に考えたことがありません。


やはりツインレイと思われる人との出会いから
始まっている気がしてならないのです。


私は特に弱いから、強制的に出会わされて、
少しは強くなりなさい!
ということなのでしょう。
ツインレイとの出会いは、生易しいものではありません。
決して3次元の物質的な関係だけの為に出会わされているのではないのです。


もっと精神的自立の為に、ひとりでもしっかりと歩いて行く為に。



私は今真剣に生きているので
褒めてあげたいと思います。


自分でいっぱい褒めてあげるといいみたいです。



でも、
辛いだけではもちろんありません。
ある程度まで行きますと自然と自分を導いてくれる方々との出会いが
訪れたりします♪



普段会えないけど
いつも気にしてくれてるであろう存在の方のいる有難さ。



まだまだ私日々反省、


感謝の毎日であります。




最近のわたし。



特にわかりやすい何かが動いた。


という訳ではないのですが、


なにかが動いていて・・


ツイン君の彼のことが、ちょっとなんていうか


薄れてる?
・・違うな。
んー


考える時間が明らかに少なくなってきました。


もちろんいるんですよ。


もうそれでよし、みたいな・・。


執着がとれてきた感覚です。


今自分のなかで自分の事がかなりの割合を占めています。


ああ、こういう風になっていくんだなあ〜


とボーっと感じてる最近です。


ふざけている訳ではなく


本当にこの心境。


なのでツイン君に関するブログの内容が減ってますね・・


もし


楽しみにしている方がいたら申し訳ないです。


この状況等も含めて


私の歩む過程をツインブログとして綴っていきたいと思います。


よろしくお願い致します。
いつも読んで頂いてありがとうございます。